鯉のぼりのお弁当

d0115627_10471042.jpg

幼稚園で作った鯉のぼりを持って帰ってきました。
絵の具で緑色を塗ったので、スモックは大変なことになっていました(>_<)
上に付いているカブトは自分で折ったそう。
家でも一人で折っていました。
途中でわからなくて聞かれたけれど。
この頃は、紙飛行機も自分で折れるようになりました。






d0115627_10472322.jpg







d0115627_10522799.jpg

お弁当のウインナーを鯉のぼりのカタチにしてみました!
詰め方が今ひとつで、かまぼこのジバニャンが見えなくて残念(>_<)
[PR]

# by mille-mercis | 2015-05-01 22:03 | 5歳

そうくんと世田谷線の旅

d0115627_10345277.jpg

従兄弟のそうくんと、世田谷線の旅に出ました。
電車好きなユウは何度も来ていますが、いつも私と二人きり。
今日は大好きなそうくんにずっとくっついていました^^






d0115627_1035397.jpg

松蔭神社です。
いつもはほとんど人がなくてさみしい感じですが、
大河ドラマの影響と、桜がちょうど見頃なのと、平日とは言え春休み中なのとで、
たくさんの人が来ていて賑やかでした。
小6の男の子が神社に来て楽しい?と不安でしたが、
大河ドラマの舞台とあって、興味を持って楽しんでくれたようです。
松下村塾で伊藤博文が学んでいたと知って、びっくりしていました。
いい社会勉強になったかな?

駅前の老舗パン屋さん、“ニコラス静養堂”でお昼のパンを買い、
また世田谷線に乗って移動です。






d0115627_10351174.jpg

3駅乗って、宮の坂駅で下車。
駅前にあるもう使っていない古い電車の中でランチ。
このパン、ユウも私も大好きなのですが、
そうくんが「おいしい!!」と絶賛して、かなりの量を食べました。
サンドイッチやボリュームのあるピザのようなパンなども合わせて5,6個・・・
ちびっこ相撲で優勝したことがあるとか。。
体格いいはずだよね!

ずっと気がつかなかったけれど、
この電車、ワイパーが手動で動かせたり、電気が付いたりします。
そうくんが発見してくれて、ユウは喜んでいました。






d0115627_10351893.jpg

宮の坂駅から歩いて、豪徳寺へ。
招き猫がた~くさん祀ってあります!!
これにはそうくんもびっくりしたようで、自分のDSを取り出して、写真を撮っていました。






d0115627_10352445.jpg

隠れ“のるるん”を探せ!というゲーム?のキャンペーン中でした。
3つあるそうだけど、1つしか見つけられませんでした(>_<)
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-30 21:20 | 5歳

ユウくんが撮ったお庭の花*

d0115627_2155044.jpg

ユウがデジカメで撮影したお庭の花です♡






d0115627_2154374.jpg

今日出かけた公園で。
どんぐりの殻を剥いたら、ハートが出てきました♡
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-27 21:06 | 5歳

都電荒川線の旅

d0115627_2116126.jpg


昨日から春休みに入ったので、
ユウが前から行きたがっていた都電荒川線に乗りに行くことにしました。

(※長いです…)

More
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-20 21:40 | 5歳

春はすぐそこに

d0115627_212787.jpg

「お母さん!来て!早く来て!お庭来て!」と、ユウが興奮して言うので、
何事?と思って行ってみると、
植えっぱなしにしている球根のクロッカスが咲いていました。
「き~れ~い~~」と、嬉しそうに眺めているユウ。
寒くてほとんど出ていなかったお庭に久しぶりに行き、
かわいいお花を見つけて感動していました。





d0115627_21271480.jpg

こちらも植えっぱなしにしているお花です。
名前も忘れてしまいました。
「春はすぐそこだねぇ」とユウは言っていました。
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-14 21:33 | 5歳

まっくろくろすけのお弁当

d0115627_10373635.jpg

年長さんの謝恩会のお手伝いをするこのになったので、
ユウは園の預かり保育に預かってもらうことになりました。
幼稚園は大好きですが、この預かり保育はキライなユウ。
どうしてキライなのか、聞いても言わないのでわかりません。

ユウのお友達の間でも、預かり保育は不評で、泣いて嫌がる子もいるそう。
お母さん方のお話では、パート勤務の保育士さんが厳しいとか、
ボス的な存在の子がいて怖いとか、
毎日来ている子たちの団結が強くて、たまに来る子は仲間に入りにくいとか、
いろいろな説があります。

嫌がっているユウを元気づけようと思い、
お弁当にまっくろくろすけを潜入させました。
先日二人で観た“となりのトトロ”がとても楽しかったようなので^^
わかってくれるかな?

本当は、トトロのおにぎりを作って入れたかったけれど、
難しそうので、折り紙で折って、お箸袋に貼り付けました。
E6系スーパーこまちのお箸を格納。
がんばれ、ユウくん!!

謝恩会での私の仕事は音響係。
今日はリハーサルで、明日が本番です。
超、超、超苦手な分野なので、ちゃんとできるか心配です。。
かなり緊張してます(T_T)
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-12 22:02 | 5歳

パンダおにぎりのお弁当

d0115627_1358155.jpg

パンダのおにぎりをお弁当に入れてみました♪
白米に雑穀を混ぜて炊いたので、うっすらピンクのパンダになっちゃった。。

いつもはパンダのところも、普通のおにぎりです。
今年はいろいろと忙しくて、お弁当のことをあまり考えていなかったので、
週に1度のお弁当は、毎回同じようなものになってしまいました。
年長に進級したら、お弁当がんばろう!と思っています。
キャラ弁にも挑戦したいな~~^^

ジバニャンのかまぼこを入れているところには、ウィンナーを入れていましたが、
これを朝ごはんに出したら、「おいしくない。」と言って食べません(・・;)
いつものウィンナーが売り切れていて別のを買ったから。。
ウィンナーを抜いて、ジバニャンに入れ替えました。
買い置きしておいてよかった!

パンダとジバニャン、喜んでくれるかな^^






d0115627_13582548.jpg

タイツを履いているところ。
制服を並べておくと、着替えは自分でします。
冬は着るものがたくさんあるので、「どういう順番だっけー」と言っていたり。
ちゃんと自分で考えてほしいので、着る順ではなく、
わざとバラバラに置いたりする私です。






d0115627_1357565.jpg

幼稚園へ行く途中、梅の花がきれいに咲いていました。
お天気もよく暖かで、お花の香りがふんわり。
ユウは、「きれいー! いいにおい。 一番いっぱい咲いてるね。」と言っていました。
満開って言いたかったのですね。
教えておきました。

いつもは女の子のお友達と一緒に行っていますが、
彼女、今朝まで降っていた雨に濡れたマンホールに滑って転んでしまい、
着替えに戻ってしまったので、ユウと二人でしばらくお花見しました。
お花がきれいって思う気持ち、いつも持っていてほしいです。

いつもは私と手をつながないのに、今日はさりげなくつないでいました。
お友達と一緒のときは恥ずかしいようですね。
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-10 14:19 | 5歳

音楽会

d0115627_22413680.jpg

先日、ユウの幼稚園での音楽会に行ってきました。
この1年で習って覚えた、詩とわらべうたの朗読と、歌を披露してくれたのです。
約30曲も、何も見ずにです。
感心して、感動して、涙、涙、涙。。でした。

詩とわらべうたは、てるてるぼうず や よいしょっしょ など。
かわいらしい身振り手振りがあったり、おこりんぼの顔や、大笑いの顔などもあったりして、
とっても楽しい♪

歌は、こいのぼりに始まり、夏から秋、そして冬の歌へと、季節を追って歌ってくれました。
今年習った歌を、順番に歌ってくれたのでしょうね。
ユウやお友達の成長していった一年を思い浮かべて、こみ上げてくるものがありました。

“お母さん”の歌は、先生から 「お母さんも一緒に歌ってくださーい」 とのことで、
子どもたちが 「♪おかあさん」 と歌うと、
お母さんたちが 「♪なあに」 と歌いました。

続いて子どもたちは、「♪おかあさんていいにおい」 と、
ささやくようなとっても優しい歌い方を表現力たっぷりに歌うので、
かわいくてもう泣けて、泣けて。。
周りからもすすり泣く声が。。
会場中、温かな気持ちに包まれました。



          *          *          *



音楽会が終わった後、子どもたちに歌の指導をしてくださっている先生のお話がありました。
大学教授のおじいちゃん先生で、失礼ながら怖いお顔の上に、怖くて低いお声の方。
頑固なおじいちゃん、という感じです。

まず、「お母さん方、誰かを愛おしいと思う気持ちがおありですか?」と始まり、
「私は妻を愛おしいと思っております。」と続きました。
会場はざわっとなり、おじいちゃん先生、お母さん方の心をつかんだようでした。

そして、川崎市の中学1年生の男の子が亡くなった事件をふまえてのお話だったのですが、
人間、ことにまだ未熟な子どもたちは、とかく悪い考えの方へ行ってしまうものだそうで、
それを止めるには、家庭で大切にされることが必要なのだそうです。
おうちの人に可愛がられ、大事に大事にされて、子どもたちがおうちの人を好きになれば、
悪い考えが浮かんでも、おうちの人を悲しませてはいけない、裏切ってはいけないと思って、
くい止められるものなのだそうです。

「いろんな幼稚園で、挨拶ができる子に育てるとか、お友達となかよく、なんて掲げているようですが、この幼稚園では、『おうちの人を好きになるように』という思いで育てています」

「私どもは、ご家庭からお預かりした大切な子どもたちを、うんとかわいがっております」
と教授先生。

幼稚園を決めるときにだいぶ迷ったけれど、この幼稚園にしてよかったと思いました。
園長先生をはじめ、どの先生も優しくて、ときに厳しくて、
子どもたちをかわいがってくださるので、ユウは幼稚園が大好きで、楽しく通っています。







d0115627_22414589.jpg

今日のご褒美に頂いてきた折り紙を、
ユウは床に並べていました。
新幹線や車のおもちゃをよく並べて遊んでいるのだけど、
これもそういうつもりなのかな?
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-08 22:22 | 5歳

復活します

2年ぶりの投稿です。
こんなにも時間が過ぎたことに驚いています。
少しずつ、少しずつ、ユウの成長をまた書いていけたら。と思います。

ユウが幼稚園年少組に入園する頃、
活発になったユウとの生活に日々疲れてしまい、
ブログを続けることが難しくなりました。

入園して落ち着いたら書けるかなと思っていたけれど、
ママコーラスにクラス役員等にと忙しく、
なかなか・・・

復活のきっかけは、ある育児記録を読んだこと。
2歳の男の子のお父さんなのですが、
優しく温かな視線が微笑ましくて、とても幸せそうなのです。

お子さんが大きくなって読んだら、どんなに嬉しいでしょう!
きっときっと、素敵な人に成長されるでしょう。
生きていればいろんなことが起こります。
そんなときも、どんなことも乗り越えられる、強くて優しい人になれると思うのです。

ユウにもそういうものを残してあげたい。
そう思い、またブログを綴っていくことにします!
[PR]

# by mille-mercis | 2015-03-08 22:00 | 5歳

ちらし寿司

d0115627_214146.jpg

夕食にちらし寿司を作ってお雛祭り♪
ユウが喜ぶと思って、さくらでんぶを買ったけれど、
なかなか食べたがりませんでした。
初めて見るものはすぐに口に入れる性格なのに・・・
食べてみても、あまり好きではないようでした。
一番好きなのは、上に乗せた菜の花。
スーパーに行くと、自分でカゴに入れたりするくらい大好きです。






d0115627_21103117.jpg

さくらでんぶ、プレ幼稚園のお弁当のおにぎりに乗せてみました。
好んで食べないのに入れてしまう母です(^^;)
彩りがきれいになるので・・・
先生が、「さくらでんぶが入ってる!」と言ってくださったそうで、
とても嬉しそうに話してくれました。
今日がプレ幼稚園の最後のお弁当でした。
この一年、風邪はちょくちょく引いていましたが、
寝込んだり熱が出たりせず、一日も休まず登園できました。
[PR]

# by mille-mercis | 2013-03-02 21:02 | 3歳